なんやかんやと外野がうるさい大相撲ではございますが、

今年の初場所で見事に栃ノ心が初優勝しました!

おめでとう!

栃ノ心は、めちゃくちゃ太ももが太く、さらに腕力も強く、

いずれは大関ぐらいになるのではないかとずっと思ってましたが、

ここに来て平幕での初優勝でした。

ひざの大怪我で、番付を幕下まで下げることがありましたが、

怪我から復帰後は幕下優勝、十両優勝を重ね、

あっという間に幕内に再入幕し、そして今場所の優勝。

お見事な復活劇でした。

今場所は、日馬富士が引退、キセノンと白鵬が休場、

鶴竜は休場明けと、横綱勢が万全ではなく、

恵まれた場所であったようには思いますが、

実力がなければ優勝なんてできません。

栃ノ心が今の調子を維持しつつ、万全な横綱勢と張り合うようになれば、

めちゃくちゃ面白くなっている大相撲がさらに面白くなること間違いなし!

逸ノ城も強くなってます。

今年も大相撲が面白くなりそうです。

関連記事:

  1. 初めての韓国旅行で
  2. 韓国での食事の印象
  3. 無料でコンビニの商品をゲット☆
  4. 自分の子供だけをかばうのはプラスにはならない
  5. バーチャルYoutuber