今年の夏ごろに、4度目の韓国のソウルへの旅行を予定しています。

今回は3泊4日を予定し、また、先の2回では予定に入れる機会の作れなかった、

板門店を訪れるツアーに参加することを第一の目的とする予定です。

このツアーに参加するとなると、大体において明洞の大きなホテルか、

もしくはその周辺での集合が基本となりますので、

ホテルのほうもできたら明洞から徒歩10分圏内を希望しています。

しかし、この5年、ソウルツアーに参加していなかった間に、

明洞近辺のホテルを希望する際のツアー料金がめっきり高くなってしまったことに驚きました。

以前はならば東大門、もしくは仁寺洞界隈、とも思いましたがその近辺でも、

希望する格安ツアーにありがちな価格帯では難しいようです。

いずれにしても、ソウルの地下鉄はとてもわかりやすく出来ているので、

駅から数分の立地のホテルであればあまり遠くなければ問題ないと考えています。

ただ、明洞や東大門界隈を外れてしまうとどうしても不便になるのが、タクシーです。

以前もソウル駅近くのロッテマートからタクシーで世界遺産の宗廟の近くにあるホテルまで行こうとしたときに、

駅のタクシー乗り場でも随分と断られ続けて苦労したことがあります。

そのように苦労する面も少なくは無いのですが、女性にとってソウルには、

楽しいこともたくさんあります。

化粧品ハンティングがそのひとつです。

なによりも、おまけがたくさんつくのがうれしいです。

そして、日本に比べると特に飲食店の店員の方など、無愛想な方が多いのですが、

化粧品店では日本人はお得意様らしく、満面の笑みで迎えてくれることが多いのです。

営業スマイルとは知っていても、日本人としてはそのスマイルにほっと癒されてしまいます。

そしてそんな癒しだけではなく、結果が命の美容医療にも長けているところも目が離せません。

今度ソウルに行く際は、もう一日ほど設ける予定のフリーの日に、

安価でフェイシャルレーザーがうけられるところを探してみようと思います。

汗蒸幕もはずせないし、そして今度こそは本場のサムゲタンにトライするつもりです。

何かと楽しみでしょうがないのですが、このプランを練ってる時もまた楽しみの一つです。

関連記事:

  1. 機内から見た快晴の富士山
  2. 海外Wi-Fiのレンタル
  3. 韓国観光おすすめ料理色々
  4. 眠らない街、明洞で遊ぶ♪