政経用語は英単語が多く含まれています。確かに日本の政治の問題は大多数が日本語で構成されていますが、国際政治や経済用語はカタカナ語が多く存在します。それを同時に覚えてしまおうという勉強法を模索しているところです。

venture business

ベンチャービジネスは、ほとんど日本語になっていますね。「ベンチャー」は「アドベンチャー」に近い意味で「冒険」と言って過言ではないと思います。半導体やバイオ産業のような先端技術分野に多いですよね。アメリカのシリコンバレーなどが有名です。

bioindustry

バイオインダストリーは、生物と産業の組み合わせですね。生物技術産業とも呼ばれています。DNAを組み替える研究や、品種改良などのバイオテクノロジーを応用したものです。遺伝子組換え作物は生産者に有利な一次ものと、消費者に有利な二次ものがあります。

oil crisis

オイルショックのことをオイルクライシスとも呼びますね。これは大四次中東戦争を契機として、石油価格が高騰して、日本の高度経済成長がストップした由々しき現象ですね。ですから1973年からは好景気と呼ばれるバブル経済まで、15年かかりましたね。しかし1991年からは「失われた20年」と言われています。

こんな感じで政経用語と英単語をシンクロさせて、同時に覚えてしまおうというものです。いい感じに進んでいけば、サイト運営したいものですね。

関連記事:

  1. 初めての韓国旅行で
  2. 相手が言うことを聞かないときは言う方に問題がないか考えてみる
  3. 韓国での食事の印象
  4. 無料でコンビニの商品をゲット☆
  5. 自分の子供だけをかばうのはプラスにはならない