家に大きくてふわふわしたぶたさんのぬいぐるみがあります。
そのぬいぐるみは、小学校低学年くらいの子が抱えたら体の半分以上が隠れてしまう程大きいです。
先日家族で動物園に行った時に、このぬいぐるみと似ているぶたさんと出会いました。

ぶたと触れ合いが自由な動物園だったので、思う存分触らせてもらいました。
ホースの水浴びを終えたばかりだったそのぶたさんは、少し動き回るとゆっくりと地面に寝転びました。
触ると硬い毛がゴワゴワしますが、ずっと撫でていたくなる良い触り心地でした。

犬や猫とは違う硬さを持った毛で驚きました。
撫でると「ぶっぶっ」と鳴き、たまらなく愛しかったです。
背中や頭の上は硬いのですが、ほっぺたはもちっとしていて気持ち良かったです。

ぬいぐるみとは異なる感触ですが、本物のぶたさんも非常に可愛くて最高でした。
近い内にまた会いに行って、いっぱい撫で撫でして可愛がりたいです。

関連記事:

  1. 初めての韓国旅行で
  2. 韓国での食事の印象
  3. 自分の子供だけをかばうのはプラスにはならない
  4. バーチャルYoutuber
  5. サイレンが鳴りびっくりして飛び起きました。